2017年12月3日日曜日

秋も楽しめるブルーベリー

ブルーベリーは3回楽しめます。花で楽しみ、実で楽しみ、紅葉で楽しめます。
晩秋の蓮如滝ブルーベリー園を御覧ください。

2017年9月5日火曜日

9月5日をもって2017年蓮如滝ブルーベリー園の観光摘みとりを終了します。

まだブルーベリーは摘め、甘くおいしいのですが、そろそろ引き際だと思いブルーベリー摘みを本日をもって2017年の観光摘みとりを終了します。お越しいただいたお客様ありがとうございました。特に昨年に引き続いて来ていただいたリピーターの方、本年2回来られた方、外国の方、感激です。ありがとうございました。多くの方とお話しでき、知り合えて楽しかったです。この後も了解いただき、まだ掲載していないお客様をこのブログに紹介したいと思っております。
 また、ブルーベリーについてご質問ありましたら、できればメールでお願いします。可能な限りご返事を差し上げたいと思います。
 収穫は終わりましたが、来年のために管理作業が続きます。まずはブルーベリーに感謝を込めてお礼肥をやります。近くの養鶏農家からもらった鶏糞を施肥します。

2017年9月2日土曜日

ブルーベリーだけじゃない。カエル大好き

 大阪市内?から来られたご家族。ブルーベリー摘みより子ども達はカエル、バッタ採りに忙しいです。蓮如滝ブルーベリー園は農薬を原則使っていない(発芽前にカイガラムシ対策に有機農業でもOKの石灰硫黄合剤を使ったことがある。今年はゼロ)ので生きものが豊富です。カエル、蜘蛛は害虫を食べてくれる協力者です。カエルは葉の上に留まって虫を待ち構えます。

2017年8月22日火曜日

今年も北集落(茅葺の里)から歩いて来られました

 西宮から、民宿「久や」さんに今年は連泊され、のんびり美山を楽しまれました。北集落から蓮如滝ブルーベリー園までゆっくり歩くと1時間かかるそうです。これぞ美山の楽しみ方かと思います。車で美山をドライブするのと違って、本当の美山が見えてくるのではないでしょうか。
 お宅には美山で娘さんが昨年捕まえたイモリを大切に飼われているそうです。今日は赤とんぼを。少しだけ秋が近づいてきているのでしょうか。久やさんから「出発」の一報が入り、園で採れたスイカを冷やしてお待ちしました。


2017年8月18日金曜日

台湾から家族で摘みとり

 メールで摘みとりの申し込みをされました。名前が英名で日本語名ではないのですが、漢字交じりの日本語なので?でした。聞いてみるとお二人は早稲田大に留学されていたのです。皆さん英名をもっているのです。納得。今は台湾で商社勤務だとか。台湾にはブルーベリーはないそうです。つかの間の美山を楽しんでいかれました。
 マンゴーは甘すぎるということでした。

2017年8月15日火曜日

枚方から団体で大人10人、子どもいっぱい。ブルーベリー摘みに来られました。おそろいのユニホームでかわいい。


2017年8月9日水曜日

摘みとりは7月28日からラビットアイ専用区(蓮如滝の東側、滝に向かって右手)に移動しています。

ハイブッシュがご希望であればそちらでも摘めますが、今、ラビットは大粒で
摘みきれないぐらいたくさんなり、甘くなっています。